Archive for » 5月, 2011 «

ドイツの食中毒事件、キュウリが原因か(?)

このところニュースでよく耳にしているドイツの食中毒事件ですが、すでに10人の死者が出ていて、大勢の人が症状を呈しているそうです。

28日現在の毎日jpの記事
食中毒:ドイツで大腸菌0104感染者が急増 2人死亡

29日現在のAFPBBNews
食中毒相次ぐドイツで新たに4人死亡、キュウリの病原性大腸菌汚染が原因か

現在のところ、キュウリを検査していて、結果は現地時間の30日に出るようです。

もし原因がキュウリだとすると、たいていの国の食べ方として加熱より生でしょうから、被害が拡大することは、考えられるかもしれません。

1秒でも早く、原因がはっきりしますように。

 
 

ネットスーパー

わが家も数年前からお世話になっているネットスーパー。食材を計画的に買えることと、体調が悪い時期があっても普段から利用してコツがわかっていれば安心できるという思いから、複数の店を少しずつお試ししたこともありました。現在はメインのネットスーパーを決めています。

ネットスーパー関連のニュースを見ていると、地域拡大などの話題が増えてきましたね。たとえばマルエツは、今月から千葉にも進出したようです。

マルエツ、千葉県にネットスーパーのサービスエリアを拡大 - 日経プレスリリース

マルエツの場合は、今回の話題で紹介されている東習志野店や、従来からある朝霞店はマルエツ公式サイトで取扱うほか(配達料金などの規定はそれぞれ別)、楽天ネットスーパーでは東京23区と町田市、横浜市を取り扱うようです。

こういうニュースで感じるのは、ネットスーパーとはいっても、ネットにつながっていない買い物弱者(高齢などの理由でパソコンに慣れていないが、買い物のニーズは誰よりもある)に、どこまで親切に対応できるか、だと思います。わたしなどは買い物に出かけることもできるけれど習慣としてネットスーパーを採りいれようと、自分から望んではじめたことですが、世の中にはもっと切実な人(世代)も多いはず。

これからのネットスーパーや流通業界には、大きく期待したいです。

参考リンク:
○ マルエツネットスーパー(公式) - 朝霞店、東習志野店

東京23区ほか


最近のわが家の定番ネットスーパー

 
 

三越伊勢丹、8月と2月に定休日を設ける予定

4月の頭に「三越伊勢丹が節電のため定休日を復活させるらしい」と新聞などで話題になりましたが、その後どうなったのだろうと、検索してみました。なんといっても、新宿伊勢丹はわたしにとって聖地。定休日には新宿が寂しくなります。

さて、5/13の東京新聞によれば
三越伊勢丹に定休日
>  三越伊勢丹ホールディングスの石塚邦雄社長は十二日、決算会見の席上で、八月と来年二月に週一~二日の定休日を設ける方針を明らかにした。定休日復活は約八年ぶり。

ただし、電力不足への対策ではなく、人事効率を上げる目的だとのことです。

いずれにせよ、8月は事前に定休日チェックをしてからのお出かけが必要ですね。

三越 伊勢丹<br />
<br />

 
 

台湾:フタル酸ジエチルヘキシルが添加された飲料を回収

食品への添加が禁じられている「フタル酸ジエチルヘキシル」という可塑剤が台湾で売られている飲料ほかから見つかったそうで、回収の動きがはじまっている模様です。

asahi.com
台湾の飲料から禁止添加物 生殖機能に影響、発がん性も

乳化剤のメーカーがコストを下げるためにこれを使用した疑いがあり、その乳化剤を使った商品(スポーツ飲料、栄養剤、果汁・ジャムなど)が回収されていますが、商品の一部は輸出もされているとのこと。記事を見るかぎり、日本への輸出は現在のところなさそうです。

市販されているものはきちんと検査を受けたもの、違反はないものと信じたいですが、メーカーが仕入れた原材料の一部で不正があると、影響が大きくなりますね。

 
 

花王「洗濯後に発生する衣類の悪臭の原因菌を解明」

使用していると臭ってくる、タオルなどのあの生乾き臭の原因は、モラクセラ菌というものだったのだそうです。

2011年5月26日付け、花王の発表資料:
洗濯後に発生する衣類の悪臭の原因菌を解明

せっかく洗濯したのに、あの嫌な臭い。これを取り除けるならば、もしかしたらカビの発生を抑えたり、発生後に取り除きやすくなるなどの技術も、夢ではないでしょうか。

現在わたしが知っているかぎりでは、いったん(色柄もののタオルや衣類に)カビが生えたら、完全に除去はまったく不可能に思います。目だたなくすることなら、できますが。
(真っ白なものなら、塩素系漂白剤でかなり除去できる場合があります)